I N D E X 解説 
全国の城郭 訪ね歩き旅     このページのねらい 
現在国内は、お城ブームに沸いています。
私myzardは、小学校の頃からお城好きで、日本百名城や残存十二天守などの城は、ほとんど訪問済みです。

 しかしここで紹介するお城は、主に土の城、歴史に埋もれ、忘れ去られた廃城を旅していきます。天守閣どころか建物は一切ありません。
 しかし戦いの城なんです。これらの城には危険もあれば、探すのも大変なことも多々あります。でも健康を兼ねて、残った人生それらの城を紹介していきたいと思います。


 廃城を探すには、地元の方と触れ合って登リ口などを聞き出すのが手っ取り早いのですが、今田舎に行くと誰も住んでません。畑に誰かいれば聞くこともできるのですが、若い人や女の方は城の存在を知らないことが多いので苦労します。

 何が言いたいのかと言うと、このままどんどん年が経てばそのうち地域にあった城の存在など誰も知らなくなってしまいます。私の趣味がそんな忘れ去られた歴史の一ページを後世の人たちに伝える一助になればいいかなと思います。

 
この名刺の意図するところ 
私はみどり市の笠懸町という所に住んでいます。この地方はかつて新田郡と呼ばれ、赤城の伏流水によって栄えた新田荘という荘園がありました。それを管理していたのが、新田義貞です。彼は後に生品神社で旗揚げして鎌倉攻めを成功させるのですが、生品神社から一旦北に進路を取り、笠懸野を通り進軍したと伝承されています。北の外れのウチの方まで寄り道はしなかっただろうけども、名刺を作るとき、みどり市笠懸町とは書かず、こんな表現とさせていただきました。
 
得意とするエリア
現在は群馬、長野をメインに収集していますが、今後はエリアを拡げて西日本にも積極的に行きたい。

力を入れたい武将  
関東で覇権を争った北条、武田、上杉それに真田や長野業政にゆかりのある城を旅していきたい。


戻る     お城一覧へ
 
                

プロフィール


背景